menuMENU

ブログ

2018/11/21横着さんにもおすすめ! お肌の上から補い続けるよりも、お肌の中にある生産工場で自ら作り出して綺麗に
こんにちは!
ピュールブランの金田です。


この季節になるとお肌の乾燥が気になってきますよね、、

私は特に足が粉吹き足になってしまいます( ; ; )

お顔もケアしないで寝てしまった次の日にはファンデーションが全くお顔にノッくれません( ; ; )

お顔の皮膚は薄く毎日お化粧をしたりお肌の負担がかかると、すぐにキメがなくなってしまいます!

なので毎日のお手入れは大切になってきます!



ピュールブランではスキンケア用品もご準備しております♪


基本成分はプラセンタ♪


今かなりの確率でプラセンタとお聞きになると思いますが、どんな物か知っていますか?

ここで少しプラセンタについてちょこっとご説明をします♪

プラセンタとは胎盤の事で妊娠時に子宮内で作られます。 
そのプラセンタが何故美容にいいかと疑問に思いますよね? 


 お肌のケアで重要な表皮と真皮に働きかけてくれるのがプラセンタです! 
表皮では細胞分裂を促進する事でターンオーバーを早めてくれます。 

真皮では線維芽細胞に働きかけ活性化し、コラーゲンやヒアルロン酸の生産を促進します。
 お肌の上から補い続けるよりも、お肌の中にある生産工場で自ら作り出して綺麗にしていった方がお肌も喜びますね♪

 
乾燥肌が気になる方でもニキビで気になっている方でも、その人の肌に合ったものをご提案させて頂きますので何なりと聞いてください!
沢山の種類そ塗らなくても平気なので横着さんにもおすすめです!(^▽^)

私も肌改善の途中なので綺麗になったと思ったらお声がけください!
泣いて喜んじゃいます(*´-`) 


是非、一度使ってみてください。


プラセンタ化粧品の詳しいお話が聞きたい方
☎ 03-6240-5988   までお電話下さい。お待ちしております。

 

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


 ≪おすすめクーポンメニュー≫ ※必ずクーポン確認をクリックしてください。



 ≪ご予約はこちら≫



 ≪サロンアクセス≫



◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
 
 ≪スタッフ募集≫

Pur・Blancではスタッフを募集しております。経験者優遇、未経験者の方でも大丈夫です。勤務時間等はなるべく希望に沿えるよう対応させていただきます。(^▽^)



◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

#西葛西 脱毛 #顔脱毛 #全身脱毛 月額制 #SHR脱毛 #ヒゲ脱毛 #リンパマッサージ #オイルマッサージ #西葛西 腸もみ #小顔 #リンパ #西葛西フェイシャルエステ #西葛西まつ毛パーマ #プラセンタ #美白 #プラセンタ サプリメント #駅近サロン #完全予約制 #完全個室
2018/06/15【プラセンタ】は胎児と母親とを結ぶ臓器

「プラセンタ」のお話し


プラセンタという言葉だけは知っている方も多いと思います。

プラセンタは妊娠中に作られる臨時の臓器、「胎盤」の事です。
もともとはラテン語で「お菓子(ケーキ)」を意味する言葉だそうです。平たいホットケーキに似ている事からこう呼ばれるようになったといわれています。

プラセンタは胎児とへその緒(臍帯)で繋がり、妊娠期間中 胎児に必要な酸素や栄養素の供給、ホルモン分泌を行ったり病気にかかりにくくするための免疫を与えるなど胎児の成長を促すために大きな働きを担っている万能の臓器です。

そんなプラセンタは胎児を守り、育てるために妊娠中に作られる一時的な臓器で、出産によりその役目を終えると体外に排出されてしまいます。

プラセンタは人間の身体とってとても必要な栄養素であることが分かりますよね。



プラセンタはとても奥が深く、一言ではお伝えできませんので少しずつお伝えしていきます。

プラセンタは古代ギリシャの医師ヒポクラテスが患者の治療に利用したといわれ、またエジプトのクレオパトラや、時代は違いますがフランス国王ルイ16世王妃マリーアントワネットは自分自身の美容のために利用したといわれています。

中国では、不老長寿の妙薬として秦の始皇帝やそれ以降の歴代皇帝らが用いたとされ、楊貴妃も美容のために用いたとされています。

錚々たる美女がプラセンタを用いて”美”を磨いていたんですね。
美容目的だけではなく、虚弱強壮剤や精神科領域の治療に使用されたようです。

当時はプラセンタはとても希少なものだったので、お金持ちでもある高貴な人しか手にすることができませんでした。

日本では江戸時代に「混元丹」という滋養強壮の薬が加賀の三大飛躍の一つに数えられていました。



西洋医学で最初に医学的に使用したのは、旧ソ連オデッサ医科大学のフィラートフ博士で、1930年代埋没療法を開発しこの療法にプラセンタを用いたのが初めとされます。
冷蔵保存した健康な組織(プラセンタ)を皮下に埋め込む療法のことです。

日本では1950年代に入りプレセンタ抽出エキス由来の注射剤が開発され、これによりプラセンタの効果を手軽に体感できるようになりました。

さらに1970年代には化粧品、1980年代後半のはサプリメントなどプラセンタエキスの応用が活発化しました。近年は医療面でもプラセンタエキスえの注目度がより高まってきています。



いかがでしたでしょうか。
少しだけ『プラセンタ』というものが分かっていただけましたでしょうか。
次はプラセンタがどんな薬理作用があるのかお話ししますね。



もしも『プラセンタ サプリメント』を飲んでみたい方がいらっしゃいましたら、当サロンへご連絡ください。

携帯電話からでしたら電話番号のところを”ポチっ”と押してみてください。
すぐお電話できますよ。(^▽^)/


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 ≪おすすめクーポンメニュー≫



 ≪ご予約はこちら≫


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

#西葛西 脱毛 #顔脱毛 #脱毛月額制 #SHR脱毛 #ヒゲ脱毛 #リンパマッサージ #オイルマッサージ #西葛西 腸もみ #小顔 #リンパ #西葛西フェイシャルエステ #西葛西まつ毛パーマ #プラセンタ #美白 #プラセンタ サプリメント #駅近サロン #完全予約制 #完全個室