menuMENU

ブログ

脱毛後に肌の赤みが起きた時の対処法

2021/02/27

こんにちは!

西葛西  脱毛&トータルエステ  Pur・Blanc【ピュール・ブラン】金田です★


脱毛後、肌が赤くなる方も多いのではないでしょうか?

フラッシュ脱毛でも特に赤みが起こりやすい部位として、VIO・お顔・ワキなどが主に赤くなりやすいかなと思います(;_;)


なので今日は脱毛後に肌に赤みが起きた時の対処法をご紹介致します♪


脱毛後の赤みは、適切に対処する事が大切です。

放置すると、更に赤みが強くなって、色素沈着や炎症を起こす恐れがあります。


●患部を冷やす


肌の赤みのある所を、氷水で冷やしたガーゼやタオルに保冷剤をくるんで冷やしてください。

特に、炎症を起こしているところが熱を帯びている場合は、十分に冷やすことが大切です。

冷やすことで炎症が比較的早く治まりますよ!

ただし、気持ちが良いからといって、感覚がなくなるまで冷やしてはいけません。

また、ほてりが収まっても、しばらくすると再び熱を持つ場合があります。その度に患部を冷却して、ほてりを抑えましょう。


●保湿ケアをする


肌は自然に修復されますが、そこに新たなダメージを受けると赤みの改善が遅れてしまいます。

熱で肌のバリア機能が低下しているため、普段は問題にならない小さな刺激でも肌に影響が及びます。

そのため、化粧水や乳液、クリームなどで十分に保湿ケアをすることが大切です。


●激しい運動を避ける


炎症が治まっていない段階で激しい運動をすると、肌が温まることで炎症が強くなる恐れがあります。

その為、ジョギングや筋トレなどは避けましょう。

運動を日課にしている方は、散歩やウォーキング程度にとどめてください。


●入浴を避ける  


入浴も身体を温めるので、肌の赤みを強くする恐れがあります。

施術当日は、入浴を避けてぬるめのシャワーを浴びましょう。また、ナイロンタオルで肌を摩擦するような洗い方も避けてください。


●飲酒を控える


アルコールいは、身体を温める作用がある為、脱毛後は避けることが大切です。

アルコールに対する感受性には個人差がある為、酔いやすい方は少しの飲酒でも赤みが強くなる恐れがあります。




お肌は繊細なところでもあるので、フラッシュ脱毛がいくら優しいと言われていても人によって炎症が起こり得ることもございます。

その時はしっかりとご自宅でのケアも忘れずにやってあげてください!

それでも炎症が酷くなるようでしたらご連絡くださいませ。

ピュール・ブランがオススメする皮膚科医院をご紹介致しますのでご安心して通って頂けたらなと思います(^^♪





★期間限定!男性ヒゲ脱毛《1パーツがなんと¥1,000で体験!
かなりお得なこのキャンペーンは期間限定になりますので急いでお電話を♪ 


★ローランドもおすすめ【ルミクスSHR脱毛】とってもお得な価格で体験出来るんです!!

クーポンを使ってまずは体験してみましょう!


クーポンは≪ネット予約≫からが便利!
http://cs.appnt.me/coupon/3357

≪おすすめクーポン≫
【WEBクーポン【新規限定】全身脱毛体験(VIOあり)70分 9,800円
【WEBクーポン【人数限定】VIO脱毛(介護脱毛)3回体験コース 60分 9,800円
男性には
【WEBクーポン【新規限定】男性ヒゲ脱毛+パック付き 60分 6,800円
※初めての方は『クーポンを確認』⇒登録無しのカンタン予約Ⓡをクリックしてください 


お電話だったらTEL  03-6240-5988

※ご来店の際は初回のみカウンセリング時間を頂戴しております

● 2週間に1度の施術が可能で最短6ヶ月で脱毛終了可能!
● 効果実感!
● 駅近1分、当日予約も可能!

脱毛トータルエステ ピュール・ブラン
134-0088  東京都江戸川区西葛西5-5-14  豊栄ビル701
TEL 03-6240-5988

≪ピュール・ブラン ホームページ≫

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 
 
≪お客様の声・口コミ≫
http://salon-rengesou.com/voice
 

≪サロンアクセス≫
http://salon-rengesou.com/salon


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 ≪シェアサロン・シェアスぺース≫
Pur・Blancではサロンのシェアする人を募集しています。 使いやすい駅近サロン  平日1時間 1,700円
http://salon-rengesou.com/recrult



 ≪スタッフ募集≫ 

 Pur・Blancではスタッフを募集しております。経験者優遇、未経験者の方でも大丈夫です。 週1日 5時間~OK 勤務時間、曜日等はなるべく希望に沿えるよう対応させていただきます。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

#西葛西 #西葛西脱毛 脱毛 #顔脱毛 #全身脱毛 月額制 #SHR脱毛 #ヒゲ脱毛 #ルミクスA9  #ルミクス脱毛 #リンパマッサージ #オイルマッサージ #西葛西 腸もみ #腰痛改善 #リンパ #低周波 #電気治療 #西葛西 まつ毛パーマ #マツエク #プラセンタ #美白 #プラセンタ #駅近サロン #完全予約制 #完全個室   #脱毛モニター #メンズ脱毛 #男性脱毛 #ルミクス脱毛 #シェアサロン #シェアスペース #シェアルーム

江戸川区西葛西の脱毛サロン Pur・Blanc

住所
東京都江戸川区西葛西5-5-14 豊栄ビル701
営業時間
10:00~20:00
完全個室・完全予約制
最寄駅
東西線西葛西駅北口より徒歩約1分
電話番号
03-6240-5988

あなたへのおすすめ記事

2016/05/24疲れた時は休むべし!

 

お客様との会話でサプリメントの話が出ました。

「どんなサプリメントが良いですか?」

 

サプリメントは薬品ではなく、健康補助食品です。

なかなかお食事に気を使えない人や食生活や生活習慣が不規則な人にとっては、摂取した方がより活動的に動けることが多いと思います。

 

選び方としては、

・ 身体の全体的のバランスを『整える』サプリメント

・ 普段の食生活で足りない栄養素を取る『補う』サプリメント

・ よりアクティブに、より綺麗に、自分の希望とする状態を手に入れる為の『+α(プラスアルファー)』のサプリメント

と、ご自身が何を必要としているかを決めてから選んだ方が良いですね。迷ったら遠慮なくご相談下さい。 (「お問い合わせフォーム」よりどうぞ!)

 

しかしながら、

サプリメントばかりに頼ってしまい、自分の身体の状態の良し悪しを分かろうとしないのは問題です。

サプリメントはあくまでも健康補助食品で食べ物です。

長期間摂取し続けないと効果もわからない事も多いです。

その前に気付かないといけないのは、身体のシグナルです。

 

だるい・疲れがとれない・寝れない・イライラする・食欲がない・・・

 

など、必ず身体はシグナルを出しています。

軽度だったら問題ないのでしょうが、重度になったら大変です。

 

時には「 えーい!」と思い切って休んでしまうことをお勧めします。

1日休めなかったら、30分だけでも昼寝をしてください。

片付けないといけない仕事はあるのかもしれますせんが、休んだ方が脳が休まり効率よく仕事が片付けられると思います。

 

まずは自分の身体を第一に考え、サプリメントも上手く取り入れながら生活していきたいですね。

 

 疲れたら休むべし! 一休み、一休み!

あくび

オーナーの”齋藤みつ子”はたまにサボっていることがあります。(^▽^)/

2016/07/29『カウンセリング』は大事です。

 

今日も暑い1日になりそうですね。

 

最近は男性でも日笠を使うそうです。

 

熱中症に気を付けて、今日も一日頑張ってください!

 

 

 

先日【まつ毛パーマ】でいらしていただいたお客様の嬉しいお声です。

 

『カウンセリングがしっかりある』というお声をいただきました。

カブレの経験は無いかやお客様の心配事は何かなど、聞かさせていただいてからの施術となります。

『カウンセリング』は大事です。

 

 

まだ4ヶ月の小さなお子様がいらっしゃる、とっても綺麗な奥様でしたが、小さなお子様がいてもちゃんと美容のお手入れを欠かさない、そんなお客様を見習いたいですね。

 

世の”お母さん”方にも 出産後の大変な時期、ほんのひと時だけでも”お母さん”の役目を忘れて自分自身にご褒美をと思います。

ご主人様にもご協力をお願いいたします。m(_)m

 

 

西葛西・葛西の【まつ毛パーマ】は是非 『紫雲英(れんげそう)』へ

お待ちしております。(^0^)/

_20160729_081331

#まつ毛パーマ  #紫雲英(れんげそう)  #お母さん  #カウンセリング

2017/06/09よくある質問 「永久脱毛ですか?」

ピュール・ブランの齋藤です。

 

お電話でのお問い合わせで多いご質問が

「永久脱毛ですか?」

というものです。

 

こちらの質問のお応えはとても難しく、私どもは「絶対二度と生えません。」とか「永久的です。」とか言ってはいけない立場におります。

 

そもそも、人間になぜ”毛”が生えるかという事ですが、もともと水の中で生活していた生物なわけですが、陸上へと生活の場を変えていった時に乾燥から表皮を守るために”毛”が生えたといわれております。

そして、人間には「ホルモン」というものが分泌されます。

「ホルモンバランス…」なんて言葉を良く耳にします。

人間には『思春期』『妊娠期』『閉経期』と長きにわたりホルモンの変化がなされます。

通常は女性ホルモンと男性ホルモンがバランスを整えているのですが、『思春期』ゃ『妊娠期』はアンバランスに陥ることになります。『閉経期』は女性ホルモンが減少してくるため、男性ホルモンが優位になってしまいます。

男性ホルモンが優位になるという事は、口周りのが濃くなってきたり、腕や足が濃くなってきたという人もいらっしゃいます。(個人差があります。)

 

ですので、”毛”はとても奥深いものなのですが、先ほどの質問ですが一般には脱毛施術回数を重ねると90%~95%は可能といわれております。

90%~95%とはほぼツルツルと感じる程度です。

ただ”うぶ毛”が濃い人薄い人で感じ方は違うかもしれませんが、ほとんど気にならないまでにはなります。

ただ、ホルモンに作用される時期によっては毛が生える可能性があるということです。勿論、生えない人も多く、気にならないという意見は良く耳にします。

これは医療のレーザー脱毛であろうが脱毛サロンの方式であろうが同じです。

 

ですので、「絶対」とか「永久」とか考えず、まずはスタートしてみてください。

当サロンの脱毛効果は本当に高いです。

体験された方は皆さん驚いております。  

 

まずは、まずはお電話ください。私が丁寧に説明いたします。

☎ 03-6240-5988【完全予約制・完全個室制】脱毛・・・